大町から善光寺へと向かう道は、善光寺街道の裏道として利用された。善光寺は、宗派、性別を問いことなく参拝ができる寺院であり、関所において「入り鉄砲に出女」とも言われる取り締まりを強化する中、女性は道中、関所を避けて道中を旅した。徳川家により、設置された街道ではなく、関所がないことが最大の理由と思われる。また、この道は、大町が、塩の道/千国街道の主宿場でもあり、信州への塩の道、千曲川への物流の道として自動車社会の道が整備されるまで主役の道筋であった。


大町 高府 大安寺 善光寺 土尻川街道
向  茂菅 峰街道 
      茂菅  橋場 井  水内橋街道 
大町 乗越峠  大塩 左右 小島 大町通り 
  大塩 岩下 小島 鹿谷大町道り 
下市場 牧野島  小峰 石津 中原 麻績 松本街道
吐唄 下中牧  小峰 成上 高野 井  篠ノ井信級通り 
新町 竹原  塩本 成上 軽井沢 稲荷山  稲荷山通り 


大町峰街道
大町は、塩の道/千国街道の中間の主たる場所で、そこから美麻、湯の海より尾根伝いに大安寺に向かい善光寺へと向かう道。北アルプス連峰、戸隠連峰の景観が素晴らしい展望を楽しみながら歩けます。

七通道標
右や〇〇〇 
左せん〇〇〇 
玉泉寺
山門 
御嶽神社 
馬頭観音


土尻川街道
犀川の支流、土尻川沿いの道で、湯の海より北上し青具より(今は廃道ですが、主ルートは千見に下った)、土尻川に沿って付けられている。大安寺にて峰街道に合流する。
美麻から千見までは、以前は、青具(旧美麻役場)~一ノ貝~三百地~千見の道筋が主ルートであった。

双体道祖神 善光寺式阿弥陀三尊仏  日影口留番所庚申塔


水内橋街道
大町峰街道茂管から水内橋(久米路橋)より北国西脇街道稲荷山宿を結ぶ道
茂管~矢の尻峠~橋場~水内橋~田野口~鳥居峠~稲荷山宿

富士浅間神社北道標   


大町通り/大塩~犀川
大町からは、乗越峠を越え、大塩、左右、橋木、日名を経て、信州新町を結ぶ道
大町~乗越峠~大塩~左右~橋木~穂刈

馬頭観音道標  静の桜  奈津女橋道標


大町通り/犀川~篠ノ井/稲荷山
篠ノ井信級通りは、大町通りより犀川を置原にて渡り、小峰~成上~田野口~鳥居峠~篠ノ井と結ぶ
稲荷山通りは、犀川を新町にて渡り、竹原~塩元~成上~軽井沢~田原坂~桑原を結ぶ

篠ノ井信級通り道標 軽井沢六地蔵  小田原石仏群

善光寺大町街道

古道あるきは、「石仏のオリエンテーリング」
路傍の石仏、特に道標、馬頭観音を捜しながら歩きましょう。

大町~美麻

                

庚申塔道標
右 善光寺道 左 越後道
延亭元年

                
                

夕日庵/石仏群
                

                

馬頭観音群
40体以上の馬頭観音

                
                

道標
右しんまち (指)せんかうし とかくし
天保11年

                
                

向口道標
右大しほ 左せんくハうし とが久し
天保11年

                
                

富士浅間神社

                
                

石碑

                
                           

大町峰街道

                

湯の海石仏群 
峰街道と土尻川街道との分岐にあたる。
石仏群の中に道標がある。
右 善光寺道 左 戸隠道
寛政11年(1799年)

              
                

峰街道からの眺望
戸隠方面

              
                

七通道標
割れており下部がない。
右 や  左 せん
→想像だが 右 山道 左 善光寺
筆者は、やまみち=行くな と解釈している

              
                

馬頭観音群

              
                

戸隠神社信仰遺跡
戦国の世の川中島合戦の際、武田方に味方した、戸隠三院の人々は、上杉軍に追われ、かつて戸隠神社の荘園であった、小川村の筏ヶ峰(いかだがみね)に移り、この地に宝光院、中院、奥院を建立し故郷戸隠へ戻れる日を待っていました。武田家は滅亡しましたが、上杉景勝が関ケ原で敗北し、米沢へ移されまでの30年この地で過ごしました。
写真の順番
中院 [地図]   万人塚 [地図]  奥院 [地図]

                

庚申塚
                

                

二十三夜塔
                

                

馬頭観音
                

                

道祖神
              

                

比丘尻石(びくにいし)
              

                

立屋番所跡石仏群
              

                

法華堂
              

                

石仏群
              

                

武菅鉾神社
              

                

麻苧久保遺跡
              

                

石仏
              

                

供養塔
              

                

越道付近
菅平、四阿山眺望 
福寿草2020.2.3

                

宝秘山 玉泉寺
玉泉寺山門
ご本尊薬師如来像
松代藩より寄贈された籠
六地蔵
玉泉寺では、1日2回、鐘が突かれています。11:30/15回と夕方/9回です。夕方の鐘は6月~18時 10月~17時です。従来は12時に突くのが普通なのですが30分早く鐘を突くことにより、正午には家に帰れる配慮だそうです。また、突く回数ですが、12時は12+3で15回、18時は6+3で9回、+3回は捨て鐘と言い、余裕を持たせる意味だそうです。歩かれる方は、11:30になりましたら、是非お聞きください。山里に響く鐘の音は、大町峰街道の一番のおすすめです。
              

                

              

                

              

                

六地蔵
              

                

御嶽神社
              

                

庚申塔
              

                

豊明神社
              

                

石仏
              

                

石仏群
              

                

赤柴道標 石仏群
  「右新町左善光寺」と刻む 劣化が激しい。            

                

観音様
              

                

石碑
              

                

石仏群
              

                

石仏
              

                

ぬさと神社
              

                

石碑
              

                

庚申塔
              

                

庚申塔
              

                

石仏群
              

                

二十三夜塔
              

                

馬頭観音
              

                

馬頭観音
              

                

石仏群
              

                

石仏
              

                

供養塔
              

                

土尻橋
美麻湯の海より、峰伝につけられた道は、この土尻橋にてはじめて土尻川を渡る。善光寺までは、あと裾花川を渡るのみで、千曲川、支流の犀川を渡ることなく、大町と善光寺を結ぶことができる街道であった。
              

                

              

                

供養塔
              

                

石仏
              

大安寺~善光寺

                

大安寺
                

                

石仏
                

                

地蔵様
                

                

道祖神
                

                

馬頭観音/庚申塔
                

                


                

                

六地蔵/正源寺
                

                

                

                

伊勢社
                

                

庚申塔
                

                

石碑
                

                

馬頭観音
                

                

双体道祖神
                

                

お堂/石仏群
                

                

                

                

石碑
                

                

道祖神
                

                

石仏群
                

                

馬頭観音
                

                

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外道祖神
                

                

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、屋外六地蔵
                

                

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト無常院
善光寺七寺
                

                

                

                

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外道祖神
                

                

石仏群
                

                

秋葉神社/犀川神社鳥居
                

                

地蔵様/道祖神
                

                

道標/地蔵様
上水内郡安茂里村道             

                

正覚院
善光寺七寺             

                

観音堂 千手観音             

                

                

祠/道祖神/二十三夜塔
                

                

石仏群
                

                

石仏群
                

                

石仏群
                

                

六地蔵/石仏
                

土尻川街道

                

地蔵様 供養塔
                

                

石仏群
                

                

道祖神
                

                

石仏群 お堂

                

                

石仏群

                

                

石仏群
                

                

庚申塔 石仏群

                

                

旧中村家住宅
                

                

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、木、屋外、自然地蔵様
                

                

神明社
                

                

石仏群
                

                

地蔵様
                

                

石仏群
                

                

善光寺式阿弥陀三尊仏
        廃道のお堂の中に安置されている。     

                

石仏群
                

                

三百地馬頭観音
                

                

三百地石仏群/双体道祖神
                

                

三百地筆塚
                

                

三百地供養塔
                

                

石仏群
                

                

石仏群
                

                

街道面影
神明宮前の道
           

                

石仏群
                

                

お堂
                

                

石仏群
                

                

馬頭観音群
                

                

石仏
                

                

石仏群
                

                

西国三十三観音
                

                

石仏群
                

                

石仏群
                

                

日影口留番所跡 庚申塔
                

                

お堂
                

                

石仏群
                

                

石仏群
                

                


                

                

庚申塚
                

                

石仏群
                

                

石仏群
                

                

馬頭観音
                

                

稲荷神社
                

                

小川神社
2枚目写真右側の柱は御柱。
                

                

馬頭観音
                

                

石仏群
                

                

馬頭観音
                

                

石仏群
                

                

庚申塔
                

                

諏訪神社
                

                

道祖神
                

                           

大町通り

                

大町山岳博物館からの眺望

                
                

乗越峠
霊松寺山と鷹取山の間の峠
十辺舎一句はここを越え信州新町左右を経て善光寺参りに向かったとされている

                
                

馬頭観音

                
                

馬頭観音道標
右ハ村 左善光寺道

                
                

馬頭観音道標から左の古道
「左善光寺」道は、未舗装の林道で歩きやすい。   道筋は地図の黄色ルート

                

                

矢田川の磨崖仏
やたがわのまがいぶつ
   嘉永3年 1850年      大日如来の座像
庚申像
庚申塔
南無阿弥陀仏の文字

                

                

                

石仏群

                
                

                
                

曽山双体道祖神

                
                

石仏群

                
                

石碑

                
                

馬頭観音

                
                

双体道祖神

                
                

石仏群

                
                

静の桜/石仏群

源義経は、兄源頼朝に追われ、奥州平泉に逃げました。義経を追い、静香御前はは奥州を目指し旅に出かけましたが、大塩を奥州と誤解し、この地へ、静香御前はこの地で亡くなり、旅に使っていた杖が根付き、イヌザクラの巨木になったと伝説が語り継がれています。大町の塩の道沿いには、御前静香の従者の墓もあります。樹齢は800年ほどの老木です。

                
                

                                               
                

高札

                
                

石仏群

                
                

信州新町旧道            

                

みよしや旅館跡
十辺舎一九/善光寺道膝栗毛  文政元年
大町ー大塩ー茂管ー新町ー稲荷山ー善光寺
ウォルターウエストン 明治26年
長野ー茂管ー矢の尻峠ー新町ー左右ー大町

                
                

石仏群

                
                

角屋 武村家跡

                
                

安養寺大門道標
「右ハ新町大町 左ハ笹平長野道 南久米路橋川中島篠ノ井東京道」

                
                

奈津女橋道標
「右いなり山道 左ぜんこうじ」と刻む            

                

供養塔

                
                

石仏群

                
                

御前水井石仏群

                
                

石仏

                
                

源真寺

                
                           

水内橋街道

                

馬頭観音

                
                

石仏群

                
                

馬頭観音

                
                

富士浅間神社北道標
「右新町左水内橋」と刻む

                
                

富士浅間神社

                
                

お堂・庚申塚

                
                

馬頭観音

                
                

摩利支天

                
                

飯縄宮

                
                

加里太神社(カリタ)

                
                

                
                

橋場石仏群

                
                

杖付眺望

                
                           

大町通/大塩~犀川

                

木喰仏三尊像/石仏
お堂の中は、空でした。

                
                

左右庚申塔

                
                

左右風景

                
                

双代道祖神

                
                

西観世音 馬頭観音

                
                

お堂 庚申塔                 

                

馬頭観音

                
                

石仏群

                
                

筆塚

                
                

道祖神

                
                

庚申塔

                
                

甲子大黒天

                
                

大町通/犀川~北国西脇街道

松本街道・篠ノ井信級通り・稲荷山通り 信州新町史より
松本街道   下市場-牧野島-田中-小峰-上石津-聖峠-麻績-至松本      
篠ノ井信級通り 鹿谷大町通り-置原-吐唄-和田-下牧-小峰-成上-田野口-至篠ノ井
稲荷山通り  竹原-塩本-成上-軽沢-大田原-田原坂-桑原-稲荷山       
       
       松本街道筋 下市場~中牧~小峰~石津         

石仏群

                
                

石燈籠

                
                

庚申塔

                
   
                

普光寺

                
                

                
                

聖観音/石仏群
六地蔵

                                 

                
                                                 

                
                        

牧野島木町遺跡/馬頭観音

                
                

興禅寺

                
                

馬頭観音

                
                

観音堂/石仏群

                
                                

地蔵様

                
                

石仏群
                

                

道標/弘法大師
道標は旧道筋(現在は建物がありその裏手)にあり地元住人に伺わないとわからない。弘法大師塔の下にある
右 松本 左 八はた

                       
     
篠ノ井信級通り 
吐唄~小峰~成山~高野 
                                

下中牧石仏群

                
                          

鹿島神社/石仏群

              
                

松本街道道筋

                
                

   
                

小峰道標
松本街道と篠ノ井信級通りの分岐点
「右 松本 左 八はた」と刻む
中郷及び近辺の集落では、以前稲刈りが終わり、家族にて、稲荷山の武水別神社/八幡宮へ参拝する慣わしがあった。その生き証人となる道標である。

                       
                

鹿島神社                 

                

道標
右 まきの志ま(牧野島)
左 大まち       
牧野島/松本街道  
大町/篠ノ井信級通り

 
    
 稲荷山通り 新町~塩本~成山~軽井沢 

石仏群

                
                

馬頭観音

                
                

宮表神社

                
                

二十三夜塔

                
                

道祖神

                
                

石仏群

                
                

石仏群

                
                

馬頭観音

                
                

聖川橋脇地蔵/馬頭観音

                
                

庚申塔

                
                

小田原神社

                
                

                
                

古道の道筋
聖川支流沢を渡る

                
                

田原神社

                
                

地蔵様

                
                

石仏群

                
                

石仏群

                
                

田原坂馬頭観音

                
                

道祖神

                
                

地蔵様

                
                

石仏群

                
                

笹焼神社                 

                

道祖神

                
               

武水別神社(八幡宮)

                

コンタクト

  • 古道ガイドいたします。
    〒399-9422
    長野県北安曇郡小谷村大字千国乙623
    TEL 080-1160-8288 
    e-Mail k.fukawa@fumoto.info
    府川公広 Fukawa Kimiiro
    著書購入はこちらから

  •  

top↑